平成29年度ふれあいの祭典・兵庫短歌祭

昨年11 月18 日(土)、淡路市立サンシャインホールにて、「平成29年度ふれあいの祭典・兵庫短歌祭」が開催されました。これは県民文化普及事業の一環として行われるもので、今回も会員の他、作品を応募された中高校生やそのご家族、一般県民、約160名が参加しました。

 応募作品数は、一般の部376首、ジュニアの部655首。この中から入賞されたのは、一般の部では文部科学大臣賞の藤本朋世氏など11名が入賞。ジュニアの部の入賞者は兵庫県知事賞の横治美玖さん(兵庫県立附属中学校)など12名でした。

 講演は影山尚之氏(武庫川女子大学文学部教授)の「淡路島和歌の路」。和歌と

淡路島とのゆかりについて、様々な観点からお話ししてくださいました。

※写真左から表彰を受ける藤本朋世氏と横治美玖さん。右は影山尚之講師。